長島香取神社

区 神社 江戸川 香取

小岩駅と篠崎駅が最寄駅になります。 大正時代にこの地域が旧西小松川村から分村し、その鎮守として創建されました。

10

長島香取神社(茂呂神社)

区 神社 江戸川 香取

(の境外末社) 江戸川区松江6-10-3 江戸川区北葛西の神社• 5s infinite linear;-o-animation:spinAround. (江戸川区教育委員会掲示より) 東京都神社名鑑による新小岩香取神社の縁起 この地往古武蔵国駿河台と下総国、国府台を結ぶ船路の目安としての小島であり、名を道ケ島と呼んだ。 (旧逆井村鎮守) 江戸川区平井2-3-4• 初代の葛西清重は源頼朝の旗揚げに呼応し戦果を挙げ、初期の鎌倉幕府重臣となった人物である。

長島香取神社(茂呂神社)

区 神社 江戸川 香取

明和五子天 六臂青面金剛像 六臂青面金剛像の所在地:江戸川区東葛西3丁目14あたり 「明和五子天」って、何ですか? googleマップ上に「明和五子天」と表記され、史跡のマークが付いていたので、立ち寄ってみました。 通行人の道を守ることと、村に悪霊の侵入を防ぐ為に祀られましたが、後に人体の筋を守ることも、この神様が司り、目、耳、足、腰の筋をお守りして居ります。

18

江戸川区の葛西駅周辺で神社巡りをしてきました(後編)

区 神社 江戸川 香取

本地仏十一面観音を安ず」とある。

19

年中行事 新小岩厄除香取神社

区 神社 江戸川 香取

荒川の整備に伴い、大正4年に現在の地に遷座しています。 平井駅のすぐ南にあります。

16

新小岩香取神社|江戸川区中央の神社、旧西小松川村鎮守、間々井の宮

区 神社 江戸川 香取

江戸川区史によれば、創建は慶安2年 1649年 に、法師 邵値阿闍梨が下総の香取大神を勧進したとある。 高さは約4mで、江戸川区内に現存する富士塚の中でも規模が大きいという。

3

長島香取神社(茂呂神社)

区 神社 江戸川 香取

旧長嶋・桑川両村の山玉参拝講によって1908 明治41 年に築山後、1917 大正6 年に再築されたものだという。 罪とは悪行で、穢とは汚れや不吉な事を意味します。 船堀駅の西、川沿いにあります。

17