【知財コラム】オリンピックの広告規制の概要 〜アンブッシュ・マーケティング(便乗商法)とは〜(2019.12.2)

ブッシュ アン

でも、街の商店街が行う程度の規模であれば、街とオリンピックの活性化に役立つことはあっても、スポンサー企業の減収につながるようなことはないか、あってもほんのわずかではないかと思うんですが、考えが甘いでしょうか? あなたはどう思いますか?. Goose Island Brewery• (英語)• 2008年、ベルギーの多国籍飲料会社インベブと合併され、現在はその傘下にあり、アンハイザー・ブッシュ・インベブ社となっている。

4

【知財コラム】オリンピックの広告規制の概要 〜アンブッシュ・マーケティング(便乗商法)とは〜(2019.12.2)

ブッシュ アン

本コラムでは、オリンピック(パラリンピックについてはオリンピックに含めて説明させて頂き、パラリンピックに特有な事情については割愛させて頂きます。 と30を越える醸造会社を吸収し、戦略的な合弁事業を急速に進めました。 もっとも、アンブッシュ・マーケティングとの関係では規制の範囲が限定的であり、例えば、一般にアンブッシュ・マーケティングの1つとされる、イベント会場・競技場やその付近で商品の販売や広告の表示をすることについては、著作権法を適用することはできません。

5

アンハイザー・ブッシュ インベヴ社

ブッシュ アン

海外からの旅行者への言葉として不自然さもありません。

20

オリンピックを応援できない?アンブッシュ・マーケティングに注意!

ブッシュ アン

日本では(キリンビール)と提携している(北米のキリンブランドのビールはアンハイザー・ブッシュ社が製造・販売している)。 上記商標権を侵害する態様の広告を行えば、損害賠償請求や刑事罰の対象となる可能性があります(商標法78条)。

アンハイザー・ブッシュ

ブッシュ アン

さらに、一部のアスリートのスポンサーとなっている企業に対しては、ゲームの結果をつぶやいたり、IOCなどの公式アカウントの発言をリツイートしたシェアすることも禁じたといいます。

9

勝手に便乗してはダメ!オリンピックで気をつけたい広告表現 ~アンブッシュ・マーケティング~

ブッシュ アン

スポンサーやライセンシーは、多額の支払いと引き換えに、オリンピックの商標や、写真・映像などの利用権を特別に得ることができます。 キリンビールがライセンス製造を始める以前から輸入され、苦くてコクのあるビールが中心の日本市場では、その洗練されたデザインもあって若者を中心に人気を博した。 『バドワイザー』というと有名なのが、世界初の冷蔵技術でアメリカンラガーを醸造したことと、商標権を巡る争いがある。

20

アンハイザー・ブッシュ・インベブ バドワイザー〔アメリカンラガーの代名詞〕

ブッシュ アン

上記に述べたオリンピックにおける広告規制の件も含め、知的財産権に関して何かお困りのことがございましたら、是非、お話をお聞かせ頂ければと思います。

15