江原啓之 新型コロナウイルス蔓延に「この苦難もまた実になる」

ウイルス 江原 啓之 コロナ

今さえよければいい、自分さえよければいいという発想を捨て去り、誰かのために生きようと決めるなど、今こそ考えるべきことがたくさんあるはずなのです」 外出自粛の毎日をダラダラと過ごさず、自分と向き合い、さまざまなことについてじっくりと考える人生の作戦タイムにするべきだと提案する。 過去の霊感占い師の先生が、言葉を霊視と言葉を置き換えている傾向もあり、本当の霊視による能力の違いについて押さえておくのもお勧めです。 霊的な世界から、メッセージを受けとうろうとしていた人であり、私自身は、99%のひらめきと考えていたのではと考える次第です。

江原啓之「苦悩を得た人のほうが味わいが出せる」コロナ禍のLAで将来に悩む役者志望の大学生にエール(TOKYO FM+)

ウイルス 江原 啓之 コロナ

少なからず、人類は、を高めて、進化してきたものであり、これから先もは、進化の道を歩んで行きます。 自粛期間中は緊張感を持って過ごしていた人も、今はどこか肩の力が抜けているのではないでしょうか。

10

江原啓之「コレさえあれば生き抜ける」絶対に必要な4つのこと(ananweb)

ウイルス 江原 啓之 コロナ

今、まさに問われているところです。 フランスでは失業者に、人手が足りなくなった農家で働くよう呼びかけたところ、20万人を超える応募があったそう。 畑で無農薬野菜を収穫したり、近所の方から山菜をいただいたりもして、口にするのは健康的なものばかり。

江原啓之さんの霊視、破綻と崩壊と新型コロナウィルス

ウイルス 江原 啓之 コロナ

収束したとしても、その後は経済の低迷、治安の悪化などが懸念され、私たちは生き方を根本から見直す必要に迫られるでしょう」 では、私たちは未来をどう生きていくべきなのか。

7

江原啓之新型コロナウイルス蔓延に「この苦難もまた実になる」 (2020年4月2日)

ウイルス 江原 啓之 コロナ

今、まさに問われているところです。 現に、やなど、その時の出来事について、忘れてしまってる人も多くいらっしゃいますよね。

17

江原啓之さん、コロナ禍を語る「これは人間の醜さ暴く“あぶり絵”」

ウイルス 江原 啓之 コロナ

絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。 しかし、今回のことがあっていくつかの公演が延期や中止になり、仕事があってもリモートで行うことができて、ライフスタイルに大きな変化が生まれたのです。 コロナ禍がやや落ち着きを見せた今、別の側面からこの事態を見つめ直すことも大切なのです」 そう語り始めた江原さんは、新型コロナウイルス蔓延のさなかに起きたある出来事を振り返る。

江原啓之「コレさえあれば生き抜ける」絶対に必要な4つのこと(ananweb)

ウイルス 江原 啓之 コロナ

進化には、ながら、痛みも必要であり、過去においては公害から環境に対する意識も高まってきたでしょう。 日本の食事情に無関心にならないためにも、「種苗法」などについても自分で調べ、深く考えてほしいと思っています。 これから先、破綻と崩壊によって、苦しむ人々も増えてくるかもしれません。

11